FC2ブログ

墨遊家:佐藤象寛(さとう しょうかん)

    ~自然の中で書道・アートを楽しむ~

Entries

薬師如来の梵字を書いてみましたよ!新型コロナのウィルスによる世界的な感染拡大が続いています!一日も早い終息を祈って、書きましたよ!

薬師如来の梵字を書いてみましたよ!

新型コロナのウィルスによる世界的な感染拡大が続いています!

一日も早い終息を祈って、書きましたよ!

_20200405_190923_copy_707x1022.jpg

府中の生徒さんたち、先週の作品から!楷書のバイブル「九成宮」の一節から!「勝」の昔の字は、こうだったんですよ!

府中の生徒さんたち、先週の作品から!楷書のバイブル「九成宮」の一節から!

楷書らしいしまった字で、上手に書けてます。
特に、「地」の字は、素晴らしいです。

この調子で、がんばりましょう!
_20200403_224430_copy_731x969.jpg

新型コロナウィルスの影響で、先が見えない状態が続いています。今日は、空海の言葉を、和紙に書いてみましたよ!” 冬凍遇春即泮流 ”「冬の凍(こおり)、春に遇えば即ち、泮(そそ)ぎ流れる」

新型コロナウィルスの影響で、先が見えない状態が続いています。

今日は、空海の言葉を、和紙に書いてみましたよ!

” 冬凍遇春即泮流 ”

読み方は、「冬の凍(こおり)、春に遇えば即ち、泮(そそ)ぎ流れる」です!

意味は、逆境も無常、春は訪れるということ。

自らにできることをして、未曾有の災害を乗り越えましょう!

_20200404_151147_copy_738x725.jpg

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、今週の作品から!課題は、岡本かの子の短歌からです。” 桜花 いのち一ぱいに咲くからに 生命をかけて 我が眺めたり ”

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、今週の作品から!

課題は、岡本かの子の短歌からです。” 桜花 いのち一ぱいに咲くからに 生命をかけて 我が眺めたり ”

全体の配置の構成も良く、また連綿も上手にいき、きれいにまとめました。
ただ、墨の渇潤をもっと表現すると、更によくなりますよ!

この調子で、がんばりましょう!

_20200403_224351_copy_703x916.jpg

通信コースで、筆ペン字コース選択の生徒さん、今週の作品から!変体仮名で、”志良う免”と書いてますが、何と読むかわかりますか?

通信コースで、筆ペン字コース選択の生徒さん、今週の作品から!

変体仮名で、”志良う免”と書いてますが、何と読むかわかりますか?
そうです”しらうめ”です。

連絡よく連綿ができていて上手です。
この調子で、がんばりましょう!

_20200403_223407_copy_620x1209.jpg

通信コース選択の生徒さん用に、隷書体のお手本を書きましたよ!隷書のバイブル、孔宙碑の一節からです。

通信コース選択の生徒さん用に、隷書体のお手本を書きましたよ!

隷書のバイブル、孔宙碑の一節からです。

波磔の字が、多い課題となりました。

_20200403_223527_copy_744x1064.jpg

府中の生徒さんのお寺では、今日、お釈迦様の誕生日を祝う「花祭り」の釈迦像が、飾られていましたよ!

府中の生徒さんのお寺では、今日、お釈迦様の誕生日を祝う「花祭り」の釈迦像が、奉られていましたよ!

甜茶をお釈迦様の像にかけて、世界中のコロナ感染の早期の終息を、お祈り致しました。

_20200402_220429_copy_1376x774 (1)

コロナの感染拡大防止の観点から、4月の虎ノ門、六本木、国分寺の書道教室は中止致します!

コロナの感染拡大防止の観点から、4月の虎ノ門、六本木、国分寺の書道教室は中止致します。5月以降については、また、ご連絡致します。

吉祥寺の産経学園と、国立の墨遊会については、今のところ開催しております!)

みなさま、うがい・手洗い・マスク着用はもちろんですが、栄養を取って、ストレスをためずに、よく眠り免疫力を常に高い状態にキープして、未曾有の災害を乗り切りましょう!

_20200322_184515_copy_774x1173 (1)


西麻布(六本木)の象寛書道教室の生徒さんたち、先週の作品から!李白の有名な漢詩「静夜思」の一節からです!

西麻布(六本木)の象寛書道教室の生徒さんたち、先週の作品から!

李白の有名な漢詩「静夜思」の一節からです!

四文字とも字形も良く、流れもあり良く書けました。ただ、「頭」の字の最終画を、もう少し下まで落として止めると、安定した印象になり、更に良くなりますよ

この調子で、がんばりましょう!

_20200329_101457_copy_703x956.jpg

府中の生徒さんたち、先週の作品から!楷書のバイブル、九成宮の一からです!ここで書かれている「肅」は、なんと読むかおわかりですか。。。

府中の生徒さんたち、先週の作品から!

楷書のバイブル、九成宮の一節からです!

ここで書かれている「肅」は、なんと読むかおわかりですか。。。

そうです、音読みで”シュク”、訓読みでは、”つつしむ”です。九成宮では、”すずかに”と読ませています。静粛の粛の旧字ですね。

楷書らしく、キリリとした筆致で、良く書けました。「生」の字は、3画目のタテ画は、上に長いような印象ですが、九成宮の原本がこうなってるんですよ。

この調子で、がんばりましょう!

_20200329_101415_copy_748x1016.jpg

西麻布(六本木)の象寛書道教室、4月の開催日は、4月9日と、4月23日です!

西麻布(六本木)の象寛書道教室、4月の開催日は、4月9日と、4月23日です!

 ◆4月  9日(木) 17:30~21:30
 ◆4月 23日(木) 17:30~21:30


場所は、六本木ヒルズのそば、グランドハイアット東京の目の前、妙善寺の書院です。
体験レッスン(1000円)も、随時、開催していますので、お気軽にお越しください。

ご希望の方は、以下まで、メールあるいは、お電話ください。。。

 ◆佐藤の携帯; 090-6315-4061
 ◆メール; satoshokan@gmail.com

DSC_0117_copy_774x1376.jpg

ご案内

★西麻布(六本木)の象寛書道教室、4月は、コロナ観戦防止の観点で、中止致します!

◆4月 日(木)、4月  日(木)17時30分~21時30分  ◆場所;港区西麻布3丁目2-13、 妙善寺  電話(03)3470-0070

BACKfor HP_for プラグイン

◆その他;体験レッスン、随時開催中です。ご興味のあるかたは、satoshokan@gmail.com までメールをお願いいたします。

★虎ノ門の”象寛書道教室”;4月は、コロナ感染防止の観点で、中止致します

◆月2回、第1、第3月曜日の17時30分~21時30分、開催いたします! ◆場所;港区西新橋1丁目21-8 弁護士ビル1F 丁子屋呉服店内

象寛書道教室&・・・

◆その他;体験レッスン、随時開催中です。ご興味のある方は、satoshokan@gmail.com までメールをお願いいたします。

★国立の書道教室”墨遊会”;4月は7日、14日、21日、28日です!

◆月3回、火曜日の10時~11時30分、開催いたします! ◆場所;国立駅の南口、公民館(徒歩5分)です。 4月 7日 3階 和室、4月14日 3階 和室、4月21日 3階 和室、4月28日 3階 和室

墨遊会_ヨコfor 見出し部_64

◆その他;ご興味のある方は、satoshokan@gmail.com まで、メールをお願いいたします。

プロフィール

佐藤 象寛

Author:佐藤 象寛
秋田県出身、7歳より書道を始める。
小野鵞堂の流れを継ぐ、横山象雲先生に師事。
中国、日本の古典に学び、書は元より、書と画がそれぞれを活かせる書画作品の可能性も、追求したいと思っています。
また、自然の中で墨で遊んだ作品は、想像以上の大胆な何かが加わり、見る人を惹きつけるものになると信じています。
「日々是勉強」、よろしくお願いします。

ご意見・ご感想など何かございましたら、以下のアドレスまで、メールをお願いします。。。

  satoshokan@gmail.com

アルバム

書、水墨作品

アルバム

書道展作品

アルバム

はがき作品

最新記事